本文へ移動

日中活動

学園の作業等について

学園では現在、3つの作業班と生活活動班(東・西)があり利用者さん全員が日中活動に取り組んでおります。
個々の能力、適性、特性等を最大限に活かせるよう、作業の工程や手順等に工夫しております。
また、作業だけに主眼を置かず、個々の特性、障害に配慮し身体機能の向上・体力保持増進への取り組みもおこなっています。
施設を取り巻く自然環境や資源を活用し幅広く豊かな体験を心がけております。
班名
各班の活動内容
園芸作業・農耕作業・果樹作業・木工作業・まゆ細工等
菓子製造(パウンドケーキ・クッキー)・手芸・受注作業等
トレーリサイクル
軽作業・機能訓練・情緒活動・歩行訓練を各棟毎に実施
縫製作業・園芸作業・清掃作業・OA機器分解作業・環境美化等
作業班第1班を中心にして手植え作業を行いました。
最上町民生委員ボランティアの皆さんと一緒に作業を行いました。
社会福祉法人豊寿会
障害者支援施設 最上ふれあい学園

〒999-6105
山形県最上郡最上町大字富沢4467
TEL.0233-45-2236
FAX.0233-45-2011